ソケッツ(3634)急騰からの急落。410円のふり幅

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ツイッターでもつぶやいたソケッツです。1日の内に410円のふり幅を見せつけられました。

株式投資のこういう値動きを見ると本当に恐ろしいです。大口投資家が大量に株を買い占め、その急騰に釣られた投資家たちが投資を重ねて株価は急高騰。

大口投資家は騰がったところですぐさま利益確定させる。結果、株価は大暴落。それに焦った投資家たちは慌ててロスカットやらなんやら。株価はさらに下がる。

こんな感じのやりとりが行われているのではないかなー?と勝手に思っています。

自分が何億、何兆円の資産を持っていたとして小遣い稼ぎをしようと思ったら上記のような手法を思いつきます。

実際に行われているのはそんな単純ではないでしょうが。

企業に投資する。という株式投資の本来の姿には見えませんが、率直に考えるとに僕も同じ立場なので人のこと言えませんね。長くても1ヵ月ほどで約定させていくスタイルを取るつもりですから。

企業への投資ではなく、自分の資産を増やすために株式投資やってます。

資産を減らさないように、着実に増やしていけるようにアンテナを立て続けていかなければ。明らかに急騰しすぎている銘柄には細心の注意を払っておくようにします。

また持ち株が急騰したときも同様。早めの利益確定、ロスカットなどの設定はしておいた方がいいのかもしれないですね。

まだ投資における自分ルールが確立できていません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です