DMM FXツールが開けない原因判明。カスペルキーがブロックしていた

%e7%84%a1%e9%a1%8c

DMM FXで口座を開設したのにツールが開かない!という現象に陥っていました。ツールが開かないのでパソコンでのFX取引はせず、スマホアプリのみで取引をしてました。

もうスマホアプリしか使わない!と半分投げやりになっていたのですが、昨日問題解決し、無事にFXツールを開けることに成功。

自分で解決したのではなく、DMM FXのサポートセンターに電話して聞いたんですけどね。w

僕の場合PCのセキュリティシステムである「カスペルキー」がDMMのFXツールブロックしていました。ツールを開くにはDMM FXを信頼するウェブサイトへと登録しないといけないんですね。

今回はカスペルキーへDMM FXのURLを登録する手順を記事にまとめてみたいと思います。とても簡単です。

DMM FXツールをカスペルキーの信頼するサイトへの登録方法

%e7%84%a1%e9%a1%8c

まずカスペルキーを開きます。開いたら左下にある歯車のような形をしたマークをクリック。すると以下の画面に切り替わります。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ここでプロテクションをクリックし、ウェブ保護を開きます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

詳細の設定をクリック。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

信頼するWebサイトの設定をクリック。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

上記のようにDMM FXのサイトURLを打ち込んで、追加ボタンを押します。これでカスペルキーによるDMM FXへのブロックは解除されました。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

カスペルブロック解除によって無事にツールを開くことに成功。とっても簡単でした。

DMM FXサポートセンターへは別の問題を問い合わせたのですが、解決後に受付係の方が「他にお困りなことはございませんか」と声をかけてくれたので、ついでに聞いてみたんです。

すると5分足らずでツールを開くことに成功。2,3の質問でズバリ原因を突き止めていただけました。同じような事例が多いのかもしれません。

ちなみにサポートセンターへ問い合わせた1番の理由は、スマホアプリでの出金方法。

支店名をカタカナで何度も入力しても「該当する支店がありません」と表示されることについてです。

これ、頭文字を一文字カタカナで打ち込むだけです。w

僕はカタカナで支店名丸ごと打ち込んでいました。。。ただそれだけ。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です