象印マホービンの期末決算結果。配当金増配するようです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

11月の確定日まで保有していた銘柄、象印マホービン(7965)が先日今年1年の業績を発表しました。

決算書に目を通しましたが、今理解できる項目は限られているのでさらっと読み通しました。

売上高は前年度よりも下がっていますが、資産は増えていて利益率も良くなっています。負債も減っているのでなかなか好感が持てました。

そして大きな金額ではありませんが配当金を増配する予定だそうです。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

期末配当金が1株あたり10円→12円へと修正されました。100株保有していた僕は1200円の配当金を受け取ることができるというわけですね。投資額が少ないので正直あまり恩恵は感じられません。w

決算発表があった昨日の市場では23円の下落と株価は下がっていました。そんな不安を抱く決算内容ではないように見えたのですが。何ででしょう?

まぁ今日も休み時間中にチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です