仮説を立ててFX取引をしてみる

FXトレード終えて反省しても何も身につかないように思えてきたので、方法を変えてみます。

取引する前にどこを攻めるか、どの時間を攻めるかを決めます。サポートライン、レジスタンスライン、レンジ等の最低限の知識しか覚えていませんが、それらを駆使してチャートの動きを予測して取引していきたいと思います。

忘備録なので間違っているかもしれませんがご了承ください。

僕も頭の中では整理できないタチで、こうやって自分で描いて、見て、失敗しないと成長することができないので。多めに見てやってください。w

では早速今後の作戦を練っていきます。

8時間足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

8時間足です。日付が途切れてしまっていますね、すみません。トランプラリーによる円安、ドル高激進を終えて一服したあたりからの値動きです。サポートラインを113円30銭、レジスタンスラインを118円60銭あたりに引いてみました。現在上昇トレンドのように見えますが、長い目でみるとレンジの最中です。

4時間足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

縮図して8時間足と同じ期間で表示しました。115円付近へサポートラインを一つ加えています。4時間足で見てもレンジの最中のように感じます。

1時間足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

これも同じ時間軸です。4時間足と変化が分かりづらいのでもう少し拡大してみます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

大分拡大しました。なんかパッとしません。118円60銭のレジスタンスラインまで突き上げるような、下降して一服するような。僕には予測できません。

30分足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

直近の30分足では全く予測できません。僕には。現在レンジの最中のように思えますが、117円前後からまた円高に進むようであれば売りのポジションを取っておくかもしれません。

15分足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

めちゃくちゃ仕掛けたくなるようなチャートです。過去のチャートを見返していなければ間違いなく買いポジションを取っていると思います。w

今までそうやって損失を増やしてきました。

5分足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

これだけの短い時間軸では予測の仕様がありませんね。チャートが動いた方向にポジションを取る。まさにゆとり親父戦法をするしかないです。w

そりゃ負けるわな。予測もしてない、自信もない。適当ですもん。

1分足

%e7%84%a1%e9%a1%8c

チャートって不思議です。5分足ではレンジの真っただ中に見えたものが1分足ではこんなに激しい値動きをしているなんて。僕はこんなに激しい、荒い世界で戦っていたんですね。数分、数秒で1,000円稼ぐことも可能ですが逆もまた然り。スキャルピングはどうやって勝つのでしょう?瞬発力?

今後の戦略

%e7%84%a1%e9%a1%8c

上値118円60銭、下値115円30銭の中で戦うつもりです。117円付近のレンジをどちらに抜けそうか見極めてトレードします。利食いは設定した上値、下値の範囲内で行います。ブレイクしたときはそのとき考えます。まだ経験がないのでね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です