海外FX業者、MXにて口座開設しました。

海外FX業者の口座を開設しました。
MXというFX業者です。

何故海外FXの口座を開設したかって?

レバリッジですよ。海外FXの魅力といえばレバリッジです。MXでは最大888倍のレバリッジを効かせることができます。

1万円の資金で888万円分の資産運用ができるということですね
その分損失も888倍となって恐ろしい。
恐ろしいですがMXではゼロカットという資金管理を行っているそうです。
ゼロカットとは追証金を発生させない仕組みだそうです。瞬間的に資産以上の損失を被ってしまった場合、XMが負担しますよ。ということらしいです。

レバリッジを効かせて資産以上の追証金を求められると、それこそ借金となり破産するリスクがあります。
しかしゼロカットしてくれれば借金を背負う可能性は低くなるでしょう。

自分自身でリスク管理することが重要だと思いますが、万が一の時の保険があると心強いです。

低資金ですが資産を増やしたい。それも短期で。

そう考えるとFXが適している。そう結論付けました。
それもチャンスの多い海外FX業者を選びました。

優良銘柄を見つけて長期的に投資、資産を増やす。
これが理想的ですが、時間も資産も必要です。

僕の場合、今の所得では資産はほとんど増えません。右から左です。

こんな動機では博打と変わらないのかもしれませんね。
でもやりますよ。

やってやります。気合い入れて。

2017.4/4 追記です。

海外FX業者、XMの口座を開設して3ヵ月が経過しようとしています。口座を開設して資金はどうなったかと言いますと。

まいなす六十六万二千二百八十七円。。。

もう一度言いましょうか?マイナス66万2287円です。

えぇ。66万の損失を被っています。なんて日だ!どころではありません。なんて年だ!です。

こんなことになってしまった原因は全て自分にあります。未熟な精神、そして無計画なトレードが招いた結果です。FX関連でのブログ、書籍では皆口を揃えて言いますが、「ロスカット」「感情コントロール」。まさにこの2つが重なったとき66万円は吹き飛んでしまいます。吹き飛んでしまいました。

本当にまさか自分が。状態です。

低ロットでの取引では難なくロスカットできていたものが、ハイロットでの取引になると一気に損切が困難になります。正確に言うと損切を決行できなくなる。ですかね。

低資金でのハイレバレッジが活用できるXMは大きな魅力を持つFX業者です。

しかし自分のトレードスタイルが確立できていない、ロスカットを徹底できないという節がある方は十分に気を付けてトレードしないと大ダメージを受ける可能性が高いです。

でも自分はまだ諦めていません。まだ相場に立っています。このマイナス66万円をリセットするために。

残りの25万円の残高、そしてXMへの入金の際に受け取ったボーナス18万円を両手に掲げて再スタートしています。合計43万円の証拠金でトレードを続けています。

入金ボーナスはXMにおいてハイレバレッジ以上の大きな魅力と言えます。定期的に行われる入金ボーナス100%はXMが定めた入金基準額に対して、100%の証拠金をボーナスとしてもらえます。

直近では3月末ころ~4月初旬まで100入金ボーナスを行っていました。僕もこれを機に新たに50万円入金したのがきっかけとなり66万円の大損失を被りました。。。

結局、意志が弱いやつの気を大きくさせる罠なやいけー!!!! 

↑ひがみ($・・)/~~~

失礼。

ただ入金ボーナスに関しては半分本当だとは思います。証拠金が増えるとさらにハイロットでの取引が可能です。

私のような未熟者は資金が増えたと勘違いして、調子に乗ったトレードを侵してしまいます。ダメ、絶対。

海外FX業者「XM」。いえ、FXでトレードする際は自分が正気でいられる金額、そして損切は絶対に設定しましょう。

それさえ徹底すればXMは資金を増やすのには適した業者だと思います。66万失って言える立場ではないですが。

それをこれから証明していきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です