大統領就任式、リアルタイムでFX取引きした結果15,000円ほど損失

無題

マイナス14,524円。

トランプ大統領就任式でのリアルタイムトレードによる収益です。大負け。

事前にいろんなブログやサイトを拝見して、就任式での為替の値動きは荒い、かつ予測をしにくいという予備知識を付けておいての参戦だったのですがあえなく惨敗です。

反省点というか分かったことはロスカット幅が狭すぎたのかと思います。最近ロスカット幅を20pipsに設定して売買していたのですが、それが仇になったのかな?といった印象です。

一瞬で20pips動いてしまって、注文をかける度、すぐにロスカットに合ってしまいました。

お祭り状態でハナから運試しのような感覚で売買していたのに、ロスカットを設定しておいたために上振れ下振れの両端で損切りとなるとてもむなしい状態でした。

どうせなら100pips損失、利益を狙う覚悟でお祭りに参加すべきでしたね。参加しないのが一番の良策だとは思いますが。

ちまちま作戦を立てていたのが間違いでした。

無題

終わってみれば就任式前後の為替の動きは円高ドル安でしたね。

今更何言ってんの?という感じですが実は事前予測では円高に振れるのではないかと思っていました。

しかし5分足、15分足などでのチャートを見てしまうとつい突き抜けた方向へとポジションを取る。を繰り返してしまい何度も損失を被る。熱くなった挙句コツコツと負債を増やして終了。

あれですね。パチンコ、スロットで負ける日と同じです。w

スロット台の演出がスマホ(パソコン)上のチャートに変わっただけだ。

自分の感情でポジションを取るのではなく、チャートに導かれたポジションを取ることを心掛けていかないと。

絶対熱くなってはだめ!冷静に。何度もポジション取りする必要はない。

こう繰り返してブログにでも記していかないと悪い癖は治りそうにないです。

それとスマホでのFX売買は便利ですが、使う姿勢を改めないといけない気がします。どこでもいつでも注文できてしまい、決済も簡単。そのおかげでチャートの動きに踊らされやすくなるような…。

椅子に腰かけ、パソコンでじっくりチャートを分析したほうが冷静な判断が下せるように思います。今の自分の体験上。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です