1/24(火)40pipsゲット。レンジ相場に振り落とされないために。

レンジ相場といえど40、50pips くらいあっという間に動きます。
今まで下手なポジションを取り、かつ損切りを20pipsに設定していたためあっという間にロスカット。その後すぐに取っていたポジションへトレンド移行。
そんな出来事がたくさん起こり、悔しい思いをしてきました。
ポジション取りは難しいです。
ピンポイントでトレンド前にエントリーすることは僕には出来ません。
出来ないので別の方法を考えてみようかと思いました。

まずロスカット設定。損小利大が理想的ですが、損失を少なくするためには良いポジションを取ることが絶対です。
逆指値でロスカットを設定するなら尚更。僕はそれで何度も負けているんですもん。
いいポジション取りが出来ないので、損切り幅を広く持ってみようかと思います。
レンジ相場でのある程度の上振れ、下振れに耐えられるように。
リスクは高くなりますが、どのみちコツコツとロスカットに合っていますので。
一度試してみます。
ロスカット幅は60pips~80pipsの間で設定します。
大体1万通貨での取引なので6000円~8000円くらいで損失が済むように。

利食いについては同じく60pips~80pipsの間で
いきます。とりあえずロスカット幅と同額で。
いつまで経っても変わらないトレードで負けを繰り返したくないです。

何かとチャレンジしていきます。

↑の文字通りに昨日は損切幅を80pipsに設定して10時ごろにドル円のロングポジションを取っていました。長い目ではレンジ相場でも短い時間軸では十分に動くと思ったからです。

思惑通りサクッと15pipsほロングの方へ動いてくれました。しかししばらくすると反落していたんです。しかも30pipsほど大幅に。20pipsの損切設定だとロスカットになっていましたね。

ヤバいかな?と思ったんですがサポートラインまではまだ距離があること、レンジでの動きで上下するだろうと予測しそのままホールド。結果的に20時ごろに決済して+40pipsで約定となりました。

はじめて納得のいくトレードができました。何度も利確したい衝動に駆られましたがぐっと堪えました。朝起きてさらに円安ドル高に進んでいたのが少し残念でしたが、これはしょうがない。FXを気にせずゆっくりと眠りたいですし。

無題

15分足です。今日の戦略はどうしよう。ドル円はまずまず予想通りの動きをしています。問題はここから今AM5:00現在で直近と同じくらいの値になっています。突き抜ける?反落?

無題

30分足。直近のラインを突き抜けたら2、3日前のラインが目安になってくるかな?いずれにせよレンジの動きで上下すると思うので勝負するなら短期。

豪ドルいいかも

無題

15分足。いい流れです。

無題

1時間足。直近のレジスタンスライン付近です。

無題

日足。現在結構な高値となっているので近いうちにもしかすると反落してくるかもしれません。1時間足のラインを突破したらその後100pipsくらいは突き抜けるとも思えますけどね。まぁ長くは持たないと予測します。気にしておきます。

ユーロドルねらい目?

無題

30分足。レジスタンスラインを上抜けることができずに下降中です。現在直近のサポートライン。これを割るようであれば下降トレンドに移行する可能性が考えられます。一番気にして見ておきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です