1/30(月)のトレード、豪ドル円で+90pips

無題

豪ドル円1時間足

窓開けし、スプレッドが通常の値に落ち着いたと同時に豪ドル円のショートでエントリー。するとまぁ想定どおりに円高に進行。順調に40pipsほど取れている状態となりました。が、そこから円が売られはじめたので15pips確保して一旦利食いしました。緑の〇です。

そこから円安に進むことはなく再度円高に進行し始めたので、下落トレンドは継続中!と判断し再度ショートでエントリー。これが見事にHITし、70pipsほどゲットしたところで一旦利食い。黒色の〇です。

まだ下落トレンド中な気もしますが、4時間足を見るとそうでもないのかな?と思えましたので。

豪ドル円4時間足

無題

直近のサポートラインまでは30pipsほど隙間がある状態ですが、4時間足の流れとしてはまだ緩やかに上昇中にも見えます。どちらにせよ下落もこの辺で一休憩するだろうと想定して利食いしておきました。今回の下落も豪ドルだけではなくその他ほとんどの通貨が円に対して下落していますしね。

無理に攻める必要はないかと。ドルも少しずつ値を戻してきている最中ですし。様子見ます。

ユーロドル4時間足

無題

ゆるやかーに上昇中ともレンジとも言えそうなチャートをしていたユーロドル4時間足です。直近のレジスタンスラインでもごもごしていたのですがようやく動いた?ように見えます。僅かながら下落の匂いがしているのですが…

ユーロドル30分足

無題

しかし短い時間軸で見てみるとそうでもない。ユーロドルもまだ様子見かな。

ユーロ円4時間足

無題

ユーロ円は下落トレンドが継続するかも。直近のサポートライン近くまで下落しそうな勢い。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です