振り出しに戻るどころかさらに10万円を失いました

20万円を100万円にする(負債の80万円を取り返す)チャレンジ中ですが、現在の資金は12万円まで減ってしまいました。もう本当にバカな自分。ブログを更新しないと何度も何度も同じ失敗を犯してしまいます。もう本当に…

先週末に久しぶりに大きく勝つことがで一時28万円まで資金を増やすことに成功できました。

円高の波に乗れたことと、ランド高の波に上手く乗ることができ1日で10万円ほどの利益を獲得していたんです。

その勝ちトレードから一転、先週は月曜日から怒涛の7連敗。ポジション取るたびに負債を被る日々でした。

そして週末の金曜日。やけになり2lot(20万通貨)でのトレードを行ってしまいました。資金は20万円切っていたにも関わらず、また一気に資金を増やそうと、楽をしようとしてしまいました…

そのトレードで5万円近くのマイナス。結果、現在の資金12万円。

XMの入金ボーナスが20万円分あるので、トレードでは30万円分動かすことができますが。ボーナスは実際のお金ではないのであてにはしないようにしないと。

円高に一服感あり?

なぜこんなにも負け続けたのかを考えてみます。

第一にトレンドの転換を見極められなかったことだと思います。円高トレンドが一転、二転しユーロやポンドが買われる展開が続きました。しかも急激に。

USDJPY1時間足

無題

EURJPY1時間足

無題

GBPJPY1時間足

無題

AUDJPY1時間足

無題

ユーロ、ポンドがどこまで伸びるか?金曜日最後の時間帯に押し目を作るような動きを感じるのですが、さらに買われるのでしょうか?米ドル、豪ドルは凸凹していてレンジといった1週間でした。さほど円が弱くなったといったようには見えません。

EURAUD4時間足

無題

今週最大の失敗はこれです。ユーロ高、豪ドル安の超絶トレンドに乗り損ねたこと。というより途中下車してしまったことです。

Screenshot_2017-04-23-05-49-59

連敗中の真っただ中で行ったトレードだったため、ビビッてしまい即利確してしまう始末。このユーロ高トレンドに気付くのも遅く、押し目も何も考えずにポジション取りしたことも、急激なユーロ高の原因も知らなかったので。。。

ファンダメンタルズ分析ができていたらゆとりを持って、損切に合う覚悟もできてトレードを続けていれたかと思います。

タラればですが、最初に取ったポジションから頂上までポジション持っていれば200pips取れていた状況でございやす。しかも、含み益がマイナス域には1度もならないという状況で…。

自信を持ってトレードすることは重要なポイントですね。大きく利益を伸ばせるポイントで伸ばせない。

さらに欲を言うと先週末に持っていたEURZARのショートポジション。

EURZAR4時間足

無題

14.40685のショートでポジション取りしていました。これもタラればですがポジション持っていればマイナス域になることなくさらに利益を伸ばせる展開になっていました。ユーロランドの売りですから高額スワップポイントもついてきます。0.50lot(5万通貨)保有で1,800円ほどのスワップがついていましたよ。

こう見るとランドも人気がぶり返してきてるのかも?ユーロ高トレンド発生時にも大きな影響は受けていないみたいですから。

注目しておきます。ただ、スプレッドがめちゃくちゃ広いんだよなー。-20pipsの損切だと一瞬で、言うならスプレッドだけで損切となってしまう時間帯もあるので注意っす。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です